企業責任とインクルージョン

トムソン・ロイターの全社員は、お客様、従業員、コミュニティ、サプライヤー、環境を尊重・保護し、その利益につながるようにビジネスを運営する共同責任を負っています。この責任により、当社の人材、市場、世界を支援するために当社が行っているあらゆる活動に関して情報を提供します。

私たちの力: 想像してみてください。やりたいことができる世界や…(英語)

アプローチ

トムソン・ロイターのアプローチは、当社の「信頼の原則 (Trust Principles)」の指針に従い、「行動・倫理規範 (Thomson Reuters Code of Business Conduct & Ethics)」により支えられており、当社の目的や価値の中核として、当社の「企業責任およびインクルージョン・ポリシー (Corporate Responsibility & Inclusion Policy)」を通じて明確に示されています。

トムソン・ロイターは、「信頼の原則 (Trust Principles)」を支持し、情報やニュースの収集・配信における独立性、高潔性、偏見からの自由を守るために、日々努力を重ねています。

当社は年次報告書に、責任を担うビジネスの実践に関する進捗状況および業績に関する年次レポートを掲載しています。

人材

私たちは、ビジネスの強みは社員の才能、アイデア、経験から得られると考えています。また私たちは、包括的な職場環境とは、すべての従業員が違いを問わず尊重され、潜在能力をフルに発揮するためのリソースや機会へのアクセスを与えられ、地域コミュニティに貢献できる環境であることを知っています。

People throw coloured powder during the Holi festival in Barcelona April 6, 2014.
REUTERS/Albert Gea

市場

私たちは、金融市場の発展と開放、法の支配、政府の情報公開と繁栄、個人への十分な情報提供、科学的な発見や持続可能な慣行を通じたよりよい未来づくりを支援します。

A general view of the central business district during autumn in Beijing September 14, 2013.
REUTERS/Petar Kujundzic

世界

トムソン・ロイターにとって、生活の場であり、働く場でもあるコミュニティへの支援は欠かせないものです。同様に、当社の持続可能なビジネス慣行を通じて環境への影響を管理し、価値を共有するサプライヤーと協力し合うことも極めて重要です。

Our World : An Aurora Borealis (Northern Lights) is seen over a mountain camp north of the Arctic Circle, near the village of Mestervik late September 30, 2014.
REUTERS/Yannis Behrakis

財団

トムソン・ロイター財団では、トムソン・ロイターのスキル、価値、専門知識を活用して、世界中で真の変革をもたらし、人々に活力を与えるプログラムを運営しています。当財団は、自由で独立したジャーナリズム、人権、女性の地位の向上、法の支配を支持しています。

Buddhist novice monk Kyaw Thiha plays during heavy rainfall at Shin Ohtama Tharya monastery in Yangon May 31, 2011.
REUTERS/Soe Zeya Tun