トムソン・ロイターが
ビジネスの重要な意思決定をサポートします

ウェビナー情報

October 26, 2021 | バーチャルコンファレンス

SYNERGY2021 ~確かな情報で明日を形作る~2021年10月26日~27日

 2日間のバーチャル会議を通して、現在も続く世界規模の難局に対して、企業が生き延び、成長を続けるために、どのように新たなテクノロジーを基盤としたソリューションを導入し、また開発すべきかを徹底的に検証します。法務、税務、貿易、リスクの各分野で様々なセッションをご用意しております。皆様のご参加をお待ちしております。

November 2, 2021 | 国際税務ウェビナー

BEPS2.0対応を見据えたJ-CFC業務のシステム化 -クラウドデータベースONESOURCEの活用- 

BEPS2.0の2023年からの施行が決まり、税務業務をめぐる環境はますます複雑化し、J-CFC業務を含むコンプライアンスコストは増大する傾向にあります。

本ウェビナーでは、EY税理士法人よりBEPS並びにJ-CFCプロジェクトに携わったご経験がある関谷 浩一氏と浜野寛氏をお迎えし、BEPS2.0対応を見据えて、莫大な税務データの回収・処理・分析を効率的に実施するベストプラクティスをご紹介いたします。

November 11, 2021 | リスク&コンプライアンスウェビナー

グローバル内部通報に関するヨーロッパ法、中国法、台湾法及び韓国法の解説~EU内部通報指令及び中国個人情報保護法を含む~

海外拠点のリーガルリスクを把握し、効率的に最小化させるために、グローバル内部通報制度を整備する日本企業は増加しています。自社のグローバル内部通報制度は、各国の立法動向に合わせてアップデートする必要があります。

今回のウェビナーでは、渥美坂井法律事務所、楽天グループ株式会社より各国の弁護士の皆様をお迎えし、グローバル内部通報制度に関するヨーロッパ法、中国法、台湾法及び韓国法を解説いたします。

November 18, 2021 | 法務・知財EXPO専門セミナーin 大阪

法務部門向けDX最新動向、求められるリーガルテックと海外での活用事例

新型コロナウイルス感染症による影響が長期化し、法務部門向けDXの活用検討が急務となっています。本講演ではトムソン・ロイター 法律 ・テクノロジー部門事業開発マネージャーの福島 毅が、世界で先行するリーガルテックの概要、優先事項の紹介、ベンダー管理、各種案件管理、ナレッジマネジメントなど必要な情報を1つのポータルに集約するメリットと情報の可視化など実際の運用方法の一部をご紹介します。

このセミナーは有料(¥9,000.-(税込))です。11月5日までのお申込みで早期割引適用中 ¥7,000.-(税込)

お問い合わせ

トムソン・ロイター株式会社

お気軽にお問い合わせください

〒105-6210  東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー10階
代表:03-4520-1350
mail: marketingjp@tr.com