ONESOURCE国際貿易管理ソリューション

貿易コンプライアンス強化のための特別価格キャンペーン実施中

ONESOURCE Global Trade ContentおよびDenied Party Screeningソリューションを特別価格にてご提供しております。貿易コンプライアンスを強化するチャンスです。

ウェビナー・セミナー情報

May 19, 2022 | 国際貿易管理セミナー

FTA原産地証明での課題点解説 (大阪)

機械、輸送・自動車関連産業向け

機械や自動車・輸送機器など関連産業ではFTAの原産地証明において大きな課題を抱えていることが多くあります。その論点を明確にし、対策を解説します。今回は会場とオンラインのハイブリット開催です。

May 25, 2022 | リスク&コンプライアンスウェビナー

マネロン等対策の現状と今後の対応

マネロン等対策の現状及びFATFによる第4次対日相互審査結果についてご説明した上で、金融機関等に求められる予防措置と金融庁のマネロン等対策ガイドライン対応のポイント、貿易金融に関するマネロン等対策を解説いたします。

金融庁 総合政策局 リスク分析総括課 マネーローンダリング・テロ資金供与対策企画室の尾崎様にご登壇いただき、他国での処分事例等もご紹介します。

June 1, 2022 | リスク&コンプライアンスウェビナー

今企業に求められるESGのグランドデザイン

ー取組・開示・表示の勘所ー

本セミナーでは、「ESGのグランドデザイン」と銘打ち、基礎知識や具体的取組(特に役職員のダイバーシティに関する取組)から、投資家等への開示・消費者等への表示に至るまで、ESG対応の全体構想を描く際に必ず押さえるべき勘所を解説します。

June 8, 2022 | 国際税務ウェビナー

今こそ税務プラットフォームの活用を

BEPS2.0 PILLAR2を見据えたデジタルトランスフォーメーション

近い将来に施行されるGloBE課税は複雑かつ難解で、適用された際には、税務申告に大きな業務負担を強いられることが予想されます。

当ウェビナーでは、ONESOURCEを活用したJ-CFC税制に対応する国際課税ソリューションを多数提供してきたEY税理士法人の専門家をお迎えし、情報収集・管理とテクノロジー活用のノウハウをGloBE課税に活かすポイントをご解説いただきます。

June 15, 2022 | 国際貿易管理セミナー

FTA原産地証明での課題点解説 (浜松)

機械、輸送・自動車関連産業向け

機械や自動車・輸送機器など関連産業ではFTAの原産地証明において大きな課題を抱えていることが多くあります。その論点を明確にし、対策を解説します。今回は会場とオンラインのハイブリット開催です。

お問い合わせ

トムソン・ロイター株式会社

お気軽にお問い合わせください

〒105-6210  東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー10階
代表:03-4520-1350
mail: marketingjp@tr.com