1. ホームページ
  2. Global Trade Management
  3. Global Trade Management
  4. Export Compliance

Export Compliance

トムソン・ロイターが提供する輸出管理のための先進的ソフトウェアソリューション

輸出プロセスを一貫して管理

トムソン・ロイターの輸出管理は、輸出手続きをスムーズに進められ、

コンプライアンス違反や関税の過払いリスクを低減することが可能です。

世界有数の輸出管理ソリューションを用いると、各段階での文書管理が可能になり、情報の一貫性を保ちながら、

安全かつ中央集中型データベースに紐付けて保存することができます。

さらに、費用や経費を自動計算するので、コスト削減の計画や特定もしやすくなります。

輸出管理をめぐる複雑な課題

海外取引による収益の向上を目指し、多くの企業が世界の多様な地域へ積極的に製品を出荷しています。

こうした輸出業務に求められるのは、通関、スクリーニング、書類作成をはじめ断片化した多様なプロセスを一体化して業務効率を高める取り組みです。それには段階的かつ複雑な作業を続ける一方で、プロセスのどこにもエラーがなく透明性が確保され、各国政府が定める無数の規制要件に準拠していることを常に確認することが必要です。

さらに正確かつ一貫した情報を、規制当局と顧客の双方に継続的に報告しつづけることも不可欠です。しかし輸出先となる多様な国々の行政・通関当局が定める規制要件は頻繁に変更され、最新の情報にもとづく報告が難しい状況となっています。

ONESOURCE Export Complianceで解決!

ONESOURCE Export Managementソリューションを導入するとコンプライアンス違反のリスクの低減だけでなく、規制当局からのコンプライアンス遵守効率も向上します。関税率表、スケジュールB、ADD / CVD、OGAなどのグローバルな規制貿易データを管理できます。

製品に関するご不明点、デモのご依頼はお気軽にご連絡ください。

製品に関するお問い合わせ

デモご依頼はこちらから

メール問い合わせ:marketingjp@thomsonreuters.com

本フォームを送信されますと、トムソン・ロイターおよびその関連会社が、個人情報保護方針に基づき、お客様の個人情報を保有することに同意したことになります。トムソン・ロイターのプライバシー・ステートメントは、当社がお客様の個人情報をどのように収集、使用、保管、転送、開示するか、当社がこの情報を収集しなかった場合の結果、お客様がご自身の情報にアクセスして修正する方法、違反に対する苦情の申し立て方法について説明しています。

トムソン・ロイターの

 国際貿易管理プラットフォーム概要について

国際貿易管理ソリューションの導入メリット

・サプライチェーンの遅延や関税の過払いを回避

・210を超える国と地域で入手できる最新の規制関連情報にアクセス

・自動化された正確な商品分類機能で、罰金や関税監査の可能性を低減

・顧客とサプライヤーの自動選別により、自社の評判を確保し、輸出制裁違反、

・罰金、輸出特権の喪失を回避

・自由貿易協定や外国貿易地帯などの関税節減機会を活用

・高度な分析を利用して社内の貿易コンプライアンスを見渡せるようにし、潜在

・リスク要因を特定するとともに、戦略的なコスト削減機会を評価

・クラウドベースのソリューションと主要なERPとの簡単な統合により、社内のITインフラへの影響を最小化

・世界各国の政府機関に直接申請を行い、税関手続きの質とスピードを向上

国際貿易ソリューションが世界中の

顧客から信頼される理由

600+

専門家

210+

国別データ

700+

顧客

$1 +bn

10億ドル以上の節税額

当ページはその中の、ソリューションの一つ【FTA管理】に関してのご紹介です。

トムソン・ロイターの

ONESOURCE Export Management導入メリット

コンプライアンスの改善、リスクの軽減、効率性の向上

書類作成の管理

輸出プロセスに関するすべての書類を管理し、一元化したデータベース内の情報の一貫性を保ちます。

通関手続きの管理

通関手続書類の容易な追跡、政府機関への直接申請、迅速な商品配送のために通関遅延の防止を実現します。

輸出プロセスの管理

すべての輸出プロセスの情報に迅速かつ安全にアクセスし、遅延の原因となりえるリスクを特定します。

積荷書類の管理

船荷証券、航空運送状、陸送書類などの輸出関連費用を管理します。

梱包の管理

インボイス情報を用いて梱包プロセスを様々なレベルで自動化します。

輸出の決定とライセンス管理

禁輸および制裁措置、ライセンス要件などをチェックすることでリスクを低減し、パフォーマンスを改善します。

グローバル・トレード・コンテント

国際統一関税システム、自由貿易協定、アンチダンピング関税と相殺関税、税関以外の関連省庁といった世界貿易の規制に関するデータを管理します。

トムソン・ロイターとは、

トムソン・ロイターは世界で最も信頼されている情報企業の一つであり、

専門家が自信を持って意思決定を行い、よりよいビジネス運営を行えるようサポートしています。

弊社は規制や技術が複雑化している法律、税務、コンプライアンスなどの分野において社会を

牽引する複雑な業務に従事されているクライアントの働き方改革を支援しています。

トムソン・ロイターの専門家チームは情報、イノベーション、信頼性の高い洞察を駆使し、

この複雑な状況を解明し、世界で最もグローバルなメディアサービスであるロイターの情報と組み合わせ、

専門性の高い情報を提供しています。私たちはアンサーカンパニーです。

トムソン・ロイターの主力製品はONESOURCE 国際税務と国際貿易、Practical Law、

HighQ、Legal Tracker、コンプライアンス・ラーニング、レギュラトリーインテリジェンス、CheckPoint Worldです。

ソリューション詳細およびデモのご依頼