1. ホームページ
  2. 法律
  3. Practical Law

法務ソリューション

Practical Law

(プラクティカル・ロー)

先進的なオンライン法務ノウハウ

Practical Lawは業務をより迅速に、より自信を持って行えるようにするための先進的なオンライン法務ソリューションです。実務に関する解説、法務に関する最新情報や標準的な法律文書にアクセスできます。専門家であるトムソン・ロイターの編集チームが定期的に更新し、日々最新の状態に維持しています。トムソン・ロイターの専門家は世界屈指の法律事務所や一流企業、公的組織で多くの経験を積んできて者ばかりです。専用の「Ask(アスク)」サービスを通じて、お客様の質問に答えたり、難しい法務問題に関するご相談も可能です。

Practical Lawでできること


業務効率の向上

リスクの軽減

法務知識の向上

専門家のサポート

Practical Lawの新機能

業務が複数の法域にまたがっているとき、どうすれば業務を迅速化し、効率を高め、より自信をもってアドバイスできるでしょうか。

Practical Lawの新しいクロスボーダー・リソース・センターを利用すれば、それが可能になります。

以下を活用して、国際取引の簡素化に必要な回答を得ましょう。

  • クロスボーダーに関する主なトピックについて、定期的に更新される400件のリソース
  • 136ヵ国の法情報をカバー

 

Practical Lawのクロスボーダー・リソース・センター

業務が複数の法域にまたがっているとき、どうすれば業務を迅速化し、効率を高め、より自信をもってアドバイスできるでしょうか。

Practical Lawの新しいクロスボーダー・リソース・センターを利用すれば、それが可能になります。

以下を活用して、国際取引の簡素化に必要な回答を得ましょう。

  • クロスボーダーに関する主なトピックについて、定期的に更新される400件のリソース
  • 世界中の21の法域

Practical Lawの仕組み


お客様のニーズ

法律の実際的な影響を明確に把握できる内容でありながら、理解が容易かつ漏れのない、また事業的に効果的な契約書を草案したい。

しかし・・・

新しい法律問題全てについてゼロから始める時間はなく、この種の草案作成には慣れておらず、各条項の影響をよく理解していないかもしれない。

Practical Lawがあれば

分かりやすく、容易に理解でき、全ての当事者が信頼する、高品質かつ最新の法律文書なのが認識しやすく、かつ理解が容易で、当事者にアクセスすることができます。

お客様のニーズ

海外支店の人事に対し、正確にかつ自信をもって、現地取引や国際取引に関する業務についてアドバイスを行い、発生する課題を明らかにできるようにしたい。

しかし・・・

複数の法域にまたがる法規制環境については詳しくなく、大量の複雑な情報を理解する時間がなく、情報源の信憑性に疑問がある。

Practical Lawがあれば

現地取引および国際取引に関するマーケットスタンダードな実務的なガイダンスに頼ることができ、信頼性の高い法律専門家による、トップレベルの概要説明や段階を追ったガイダンスを確認することができます。

お客様のニーズ

発生し得るリスクの範囲を決定し、企業戦略の一環として取引の法的側面を理解し、自信を持って交渉に臨みたい。

しかし・・・

プロセスを遅らせることなく、事業的に効果的であることと、両当事者の利益を保護することの間で適切なバランスを取るのが難しい。

Practical Lawがあれば

専門的な実務経験を豊富に積んできた法律専門家のチームによる信頼性の高い実務的なアドバイスに即座にアクセスすることができ、自信をもって効果的にプロセスを管理するための法務精通者としての知識が得られます。

Practical Law

特長と機能


ダイナミックな検索機能

検索結果の関連性や検索フィルターを使用することで、コンテンツを簡単に見つけることができます。

強力なワークフロー・ツール

草案や注釈の自動作成などのワークフロー・ツールを使用すれば、時間を節約できます。

文書の提供方法オプション

PDFまたはマイクロソフト・ワードのフォーマットでダウンロードし、印刷、同僚との共有やフォルダへの保存が可能です。

世界中の140,000人の弁護士が、業務を迅速化し、より自信をもってアドバイスを行えるよう、Practical Lawを利用しています。