輸出入・サプライチェーン責任者のための

FTA最適化ガイドブック

新型コロナウイルス感染症の流行は、アジア企業が国際貿易を巡る環境の変化に迅速に対応する必要性を浮き彫りにしました。

トムソン・ロイターの国際貿易レポートによると、経営幹部の54%1 が自社の国際貿易最大の障壁としてサプライチェーンの混乱に直面したと回答しています。さらに48%の経営幹部がアジアにおける国際貿易の大きな障害として、サプライチェーン全体の透明性の欠如および複雑で度々変更される規制を挙げています。

経済情勢と規制環境がますます複雑化する中で、多くの多国籍企業がサプライチェーンの強靭化をサポートする戦略を導入しています。

本ガイドは、自由貿易協定(FTA)に関する理解を深め、これを自社のサプライチェーン最適化に向けた戦略ツールとして活用したいと考えている国際貿易・サプライチェーン担当の経営幹部の皆様のために作成いたしました。

右のフォームよりFTAガイドブックをダウンロードください。

RCEPが2022年1月1日発効します

世界経済と世界人口の約30%に相当する世界最大の自由貿易協定の準備は万全ですか

企業向け RCEP 評価サービス:TRAnsfrom とは

当社独自に開発したONESOURCE Global Trade Contentを用いて最新の規制コンテンツを活用しながら、多様なFTA活用の選択肢と信頼できる情報をご提供します。当社のデータベースは210以上の国・地域と貿易協定における 450以上の原産地規則を網羅しています。

無料ダウンロードはこちら

本フォームを送信されますと、トムソン・ロイターおよびその関連会社が、個人情報保護方針に基づき、お客様の個人情報を保有することに同意したことになります。トムソン・ロイターのプライバシー・ステートメントは、当社がお客様の個人情報をどのように収集、使用、保管、転送、開示するか、当社がこの情報を収集しなかった場合の結果、お客様がご自身の情報にアクセスして修正する方法、違反に対する苦情の申し立て方法について説明しています。

ONESOURCE FTA 管理ソリューション

RCEPの有効活用についてまずはご相談ください