1. ホームページ
  2. Global Trade Management
  3. Global Trade Content

ONESOURCE

Global Trade Content

他に類を見ない海外貿易規制と規制関連情報の取り扱い

グローバルな貿易規制の変化に対応

一つの国の国際貿易規制データを管理するだけでも大変な作業です。同様のデータを取引対象となる複数の国について扱うとなると、圧倒的な労力を必要とします。トムソン・ロイターのONESOURCE Global Trade Contentがあれば、210を越える国と地域の最新の貿易規制データにアクセスできます。また一元化されたリポジトリから、関税表、貿易協定の原産地規則、OGAやPGAによる輸出入管理など広範囲にわたる国際貿易の規制内容を参照できます。世界各地からリアルタイムで更新される税関データを入手し、所在地や言語に関係なく全てのユーザーとの情報共有が可能です。

04:13

一元化された国際貿易管理プラットフォームは、どのようコスト削減と管理を促進するのか?

Global Trade Content お客様導入事例

グローバル物流企業が貿易管理ツールで業務最適化と迅速化を実現

ここ数カ月のかつてないペースで更新される規制の変化に対応することにも役立っています。関税や規制が導入または更新される度に、会社のシステムに即座に更新されます。現在では、監査役や規制当局に対し、同社の貿易コンプライアンスのプロセスおよびプロトコルが、世界レベルの技術と正確なデータによって支えられていることを難なく示すことができるようになりました。

貿易コンプライアンスの確固たる基礎を創出

ONESOURCE Global Trade Contentでできること

スムーズに最新状況にキャッチアップ

貿易コンプライアンスの専門家の世界的ネットワークによって更新される最新の輸出入規制情報にアクセス

世界の潮流を素早く把握

210を超える国と地域および450を超える貿易協定の原産地規制をカバー

コンプライアンスのリスクを低減

税関書類と取引情報を提出する際のデータ不備による罰金や罰則のリスクを低減

輸出スクリーニング

禁輸や制裁の対象国、制限対象主体、ライセンスの除外、制限対象製品を掲載したリストを活用して、すべての出荷について輸出前スクリーニングを実施

包括的なコンテンツは今や不可欠

まずはコンサルタントに相談することから始めませんか