Global Classification

ONESOURCE

Global Classification

貿易コンプライアンスを達成するための輸出入製品分類プロセスの合理化

正しい関税の支払いを確保する

エキスパートシステムを使用して分類プロセスを促進し、取引リスクを最小限に抑える

通関をスムーズに行うにはコードの精度を確保する必要があります。 製品の大規模なポートフォリオを扱う場合、正しいHS番号を確保するのは困難です。 わずかな分類の違いでさえ、支払われる関税や優遇措置の決定に大きな違いが表れます。

Thomson Reuters ONESOURCE™Global Classificationを使用すると、分類ワークフローを合理化、および自動化し、正確性を高め、冗長な手動プロセスに費やす時間と労力を削減し、付加価値のある業務に時間を振り分けることができます。 製品データベースをONESOURCE Global Classificationにアップロードし、バッチ分類を実行してコードを割り当て、以前に分類された製品をモニタリングするだけで使用可能です。

まだ分類コード検証を手作業で行っていませんか?

カウンター分類の自動化の課題

ソリューションコンサルタントに相談する

自動分類で時間を節約し、より戦略的な活動に注力できます

お問い合わせはこちら

お問い合わせ