ONESOURCE Determination

ONESOURCE Determination

世界各国で御社に課される販売税・使用税、VAT、GSTを最新の税率と課税規定を用いて判定するソフトウェア

お問合せ

ONESOURCE Determinationを選択する理由

物品税から消費税まで、間接税率は常に改定されています。そして、これらの税を徴収・納税するための各州・各国の規定は複雑です。トムソン・ロイターのONESOURCE Determinationは、税額の決定と計算のプロセスを自動化することにより、御社が間接税を完全に把握し代償の大きなミスを回避することに役立ちます。当社のソフトウェアは、世界各国の最新の税率と課税規定を用いて、販売税、使用税、GST、VAT、物品税など国ごとに異なる税について、御社の納税義務を判定します。新規市場に参入する場合でも、既存の税務システムを単に現代化する場合でも、世界中の企業が当社のソフトウェアを使用して取引税を毎回確実に計算し正確に申告してきました。

当社のグローバル税務ソフトウェアでできること

独自の特許取得済みプロセス

市場における販売・使用・物品税、GST、VAT向けの、エンド・ツー・エンドで自動化された唯一の特許取得済みソリューションです。

強力な統合

あらかじめ構築されカスタマイズされた統合の仕組みにより、ERP、財務、請求、Eコマースの各システムに接続できます。

信頼の置ける税務情報

SSAE 18とISAE 3402の認証を受けたプロセスに支えられた当社内の専門知識により、世界各国の税法改正の最新情報を取得できます。

複雑な市場に対応

ブラジル、インド、米国などの市場の最も複雑な税法に対応します。

強力なパーソナライゼーション

事業展開する地域と規模を問わずあらゆる企業に対応した当社の特許取得済みプロセスにより、すべての納税義務のニーズを確実に満たします。

定評あるパフォーマンス

税額をミリ秒単位で正確に算出し、1日に何百万件もの取引を難なく処理します。

ONESOURCE Certificate Manager

Indirect ComplianceおよびDeterminationと統合されることで、課税免除証明を正確に追跡、検証、管理できます。

 

ONESOURCE Determination

お問合せ