BEPS アクション

BEPS とは?

BEPS は国際課税を根本的に変えます。それが何を意味するのかをお確かめください。

お問合せ

BEPS - 定義

経済協力開発機構 (OECD) の税源浸食と利益移転 (BEPS) イニシアチブは、各国の税制の違いを利用したタックス・インバージョンや無形資産の移転による租税回避を防ぐことを目的としています。

OECD は、デジタル経済、条約の濫用、移転価格文書など、 企業が所得移転に最も積極的に取り組んでいると思われる中心分野を対象とした 15 の行動計画を公開しました。特に、BEPS 行動計画13 では、移転価格文書化制度の改正を目的とし、世界中の国別報告書とともに、多国籍企業が移転価格の詳細を現地税務当局にどのように報告するかを再考することを求めています。

OECD は、最終となる 15 の行動(アクション)を 2015 年 10 月 5 日に公開しました。 次のステップは、BEPSをモニタリングし、対策の導入をサポートする包括的なフレームワークを開発して展開することです。タックスプランニングとコンプライアンスの大幅なシフトは目前に迫っています。

明確な視点を、あらゆる角度から

多国籍企業や各国税務当局は、BEPS 行動計画 13 の勧告内容に従うよう、準備を進めています。

多くの税務当局は、関連法案の策定に取り組んでいます。その結果、世界中でデータ収集およびプロセスを標準化し、一元管理を実践し、世界中の移転価格規制の最新情報をモニタリングし、リスクを正確に評価するニーズが生まれています。

明確な視点を得ることで、あらゆる角度からあらゆる細部を見ることができます。トムソン・ロイターのソリューションは、最新の法令、分析、文書化ツールによって、各国で新たな法案や基準が通過したときに即座に対応し、準拠し、助言できるようにサポートします。

BEPS を重視すべき理由とは?

BEPS はグローバルな税務規制を根本的に変えます。OECD は行政機関ではないため、BEPS アクションに即した法案や規制を通過させ、企業をそうした規則に従わせるのは世界各国における税務当局の役目となります。各国は国内法を成立させ、二国間租税協定や多数国間条約に調印し、該当するアクションを推進する必要があります。

こうした変革の中で、コンプライアンスの確立を怠ると、コスト増を招き、煩雑で時間のかかる作業を強いられ、メディアの精査を受ける可能性があります。堅牢で一貫した税務書類の提出が必須となる中で、各組織は現行プロセスを最適化して、リスクを最小限に抑え、レピュテーションを保つための対応が迫られます。

BEPS 戦略の準備のために今すぐ行動すべき理由とは?

各国が BEPS に即した国内法案を通過させる中、国際税務報告に対する変更は多国籍企業やそのアドバイザーに新たな課題を突き付けており、コンプライアンス プロセスを実装するための時間、計画、リソースが必要になっています。

最善の防御策は、確実に早期対処できるリサーチおよびテクノロジー ツールを導入し、税務部門に自らの立場を示すためのサポートを提供することです。多国籍企業は、透明性の高い BEPS 報告書を、効率よく、正確に、監査リスクを軽減して対象当局に提出しなければないため、早期に対処することで、税務部門や財務部門にかかる大きなプレッシャーやリスクを緩和できます。

BEPS登場後の世界で移転価格テクノロジーを活用するメリットとは?

移転価格文書の作成は、現段階でも容易ではありません。BEPS 行動 13 の絶えず進化する厳格な要件では、データに対する透明性と価値創造における一貫したポリシーが求められます。

情報は多種多様なソースから取得されるため、テクノロジーはデータ収集や統合、一貫した報告を行うための一元的なレポジトリとして機能します。テクノロジーを活用することで、透明性の高い新たな移転価格環境で、移転価格の計画やバリューチェーンの変革に専念し、税務当局の要求に効率よく対応できます。

BEPS 行動

行動 1: デジタル経済
行動 2: ハイブリッドミスマッチ取り決め
行動 3: CFCルール
行動 4: 利子控除制限ルール
行動 5: 有害税制
行動 6: 租税条約の濫用
行動 7: 恒久的施設(PE)認定
行動 8: 移転価格税制(無形資産)
行動 9: 移転価格税制-リスク(リスクと資本、取引の再構築、特別措置)
行動 10: 移転価格税制(高リスクの取引)
行動 11: BEPS関連のデータ分析
行動 12: アグレッシブなタックスプランニングの開示
行動 13: 移転価格税制-文書化と国別の報告
行動 14: 紛争解決
行動 15: 多国間協定の策定

税源浸食と利益移転 (BEPS)

データ統合、国別報告書、その他の行動計画を解決するソリューション

お問合せ