資産運用系 FinTech のコミュニティ形成に向けてハッカソン開催を企画、 また、 FinTech コミュニティの一般社団法人設立を合意

 

2016年10月19日

トムソン・ロイター・マーケッツ株式会社(東京都港区、代表取締役社長:富田 秀夫)は、このたび、ロボット投信株式会社(東京都港区、代表取締役社長:野口 哲)、クラウドクレジット株式会社(東京都千代田区、代表取締役:杉山 智行)、平和不動産株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:岩熊 博之)、の 3 社と共に、東京国際金融センター構想に参画して再開発の進む東京・日本橋兜町において、ハッカソン(*1 )を通じ、資産運用系FinTech企業のアウトプットの場を提供するとともに、コミュニティの創出を目指すことに合意しました。

一連の取組みを通じ、国内外の投資関係者や金融ベンチャーの拠点形成を促進することで、東京の国際金融市場におけるプレゼンスを高め、活性化させることを目指して参ります。今回の ハッカソンでは、日本アイ・ビー・エム株式会社(東京都中央区、代表取締役社長執行役員:ポール与那嶺)が技術支援として参加し、IBM Bluemix などの開発環境や、スタートアップ支援プログラム(Global Entrepreneur Program)を提供する予定です。

ハッカソン開催スケジュール

  • 2016 年 10 月 19 日(水) ハッカソン・イベント開催に関するセミナー
  • 2016 年 11 月 22 日(火) ハッカソン説明会
  • 2016 年 12 月 20 日(火) アイデアソン開催(ハッカソン選考実施)
  • 2017 年 1 月 29 日(日) ハッカソン開催

開催場所 (予定)

CAFE SALVADOR Business Salon
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 1-5-8 東京証券会館 1F

FinGATE
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 1-8-1 茅場町一丁目平和ビル 1F

また、ハッカソンの開催を機に、東京の金融市場としての国際競争力の向上を意図して実施して参りました「資産運用 FinTech 勉強会(*2) 」を一般社団法人化し、継続的な活動基盤を整え、兜町に「資産運用と IT テクノロジー」を掲げる新たなコミュニティ形成を目指します。

(*1) ハッカソン: 短期間に集中してサービス、システム、アプリケーションなどを開発し、成果を競う開発イベントの一種。また、アイデアソンは、ある特定のテーマについて新たなアイデア創出やアクションプラン、 ビジネスモデルの構築などを短期間で行うイベント。

(*2) 「資産運用 FinTech 勉強会」について 資産運用とエンジニアリングの融合を目指す Fintech コミュニティ。資産運用系 FinTech 企業の集積をテーマとして再開発プロジェクトが進捗中の日本橋兜町にて、継続的に研究会を開催しております。なお、日本橋兜町再開発プロジェクトは、政府・東京都の主導する「東京国際金融センター構想」にも参画しており、本年 5 月に開催された、東京国際金融センター推進会議「ビジネス交流拠点の活性化」分科会(第 6 回)(以下リンク)には、「資産運用 FinTech 勉強会」メンバーもゲストスピーカーとして参加しています。 また、一般社団法人は新たな名称で設立されます。

東京国際金融センター推進会議「ビジネス交流拠点の活性化」分科会(第 6 回)の開催について~「フ ィンテック」をテーマとして~

「資産運用FinTech勉強会」および「ハッカソン開催」に関するお問い合わせ先

ロボット投信株式会社
佐川 拓也
Tel:050-3188-1160
メール:info@fin.tokyo

ハッカソン会場についてのお問合せ先

平和不動産株式会社
髙橋 悦郎
メール:machisui@heiwa-net.co.jp

 

トムソン・ロイターについて

トムソン・ロイターは企業と専門家に向けてニュース・情報を提供する企業グループです。顧客の皆様が信頼できる解を得るために必要となる専門性、テクノロジー、情報を提供しています。トムソン・ロイターは100年以上の歴史と共に、世界100か国以上の国で事業展開しています。トムソン・ロイターの株式は、トロント証券取引所およびニューヨーク証券取引所に上場されています。詳しい情報は http://thomsonreuters.com をご覧ください。

 

この件に関するお問い合わせ先

松島 由起子

トムソン・ロイター・マーケッツ株式会社
パブリック・リレーションズ
Tel: 03-6441-1617
Email: yukiko.matsushima@thomsonreuters.com