1. ホームページ
  2. Global Trade Management
  3. Global Trade Management
  4. Global Trade Analysis

ONESOURCE

Global Trade Analysis

一つのプラットフォームで費用対効果に優れた調達戦略を構築

輸出入戦略プラン策定をよりスマートに

リスクと陸揚げコストに対して十分な見通しをリアルタイムで把握することなく複数のトレードレーンを管理することは、貿易部門の費用増大に直結します。Global Trade Analysisは、貿易コンプライアンスのコストとリスクに関する組織の現状に加えて、調達、販売、流通戦略の変更を通じて実現可能な潜在的ビジネスチャンスを検討するためのインサイトを提供します。調達や販売のモデルのトレンド研究、リスクの特定、さらに関税優遇制度の活用から得られるコスト削減の定量化が可能です。

サプライチェーンに関する重要な決断をサポート

トレンドの分析

現在の取扱い製品を評価し、自由貿易協定による積み出し時の優遇関税の活用可能性を把握します。

新たな機会の発見

貴社の調達・販売ルートをグローバルなトレンドと比較して、新たな輸出入戦略を策定・実施します。

新たなトレードレーンの検証

自動化されたコスト算定エンジンを用いて、実際の陸揚げコストを個々のパートレベルで計算します。

シナリオプランニング

陸揚げコストの想定シナリオを複数検討し、輸送とコンプライアンスの費用の組合せの選択肢から費用対効果に優れたものを特定します。

関税の分析

主要税率と優遇税率、将来の税率、原産地の規定を調べて比較します。

原産国の選定を自動化

優遇税制の申請または優遇税制の非対象原産地の決定に費やす時間を大幅に削減します。

無料デモをお申込みください

新たなトレードレーンの発見と調達、そしてデータベースに基づく迅速な決定をご体験ください。