Thomson Reuters REDI®

EMS 取引ソリューション

Thomson Reuters REDI®

REDI テクノロジーの真価はそのツールにあります。これらのツールは、執行、ワークフロー、分析、コンプライアンス・ソリューションによって取引を簡単にします。

お問合せ

洗練された執行ツール

包括的な REDI EMS は、世界中のあらゆる上場株式、オプション、先物の取引とともに、ポートフォリオやスプレッド取引などの高度な執行ツールをサポートします。

  • 単一銘柄取引 - 直観的な執行機能により、個別銘柄を容易に取引できます。
  • ポートフォリオ取引 - 複数のカウンターパーティでグローバルなマルチアセット・ポートフォリオを実行できます。
  • スプレッド取引 - 比率、リスク・アービトラージ、相対価格など、幅広い戦略を実践できます。
  • オプション取引 - 世界中の株式オプション、オプション・スプレッド、先物に関するオプションを取引できます。
  • 先物取引 - 複数のブローカーで世界中のほぼあらゆる上場先物の取引を執行できます。

ワークフロー・ツール

REDI の発注マネジメント機能の基本スイートは、20 を超えるプライム・ブローカーやクリアリング・ファームとの統合を通じて、取引ライフサイクル全体にわたりユーザーをサポートします。

  • 注文およびチケット・ステージング - REDI で親注文を作成して管理し、統合ネットワークを利用して親注文をパートナー・システムから受け取ることができます。
  • ポジション・マネジメント - ポジション・ファイルを簡単に読み込み、クイック・フィルターを使用して、アセット・クラス、想定原本、アカウント、P&L 別に表示できます。
  • ロケート・マネジメント - すべてのリクエストのステータスを送信して表示し、承認済み注文のリアルタイムの数量を確認できます。
  • 割り当ておよびコミッション・ツール - 割り当てエンジンを通じてアカウント間の株式またはオプション取引を割り当てるとともに、ユーザー定義のコミッション・スケジュールを利用できます。
  • 取引終了後ファイル - 約定済みの取引データを、拡大する REDI ネットワークの 20 を超えるプライム・ブローカーおよびクリアリング・ファームのいずれにも、シームレスに連携できます。

分析

REDI Analytics は、取引中と取引後の注文および執行パフォーマンスを追跡して分析するためのパワフルなツール・スイートです。

  • 高度な機能 - Trade Informatics の 10 年を超える分析経験とリッチなデータ・セットを活用し、全世界 80 市場の株式取引を分析します。
  • パワフル - トレーダーとともにブローカーのアルゴリズムを分析して比較し、ベスト・パフォーマーとワースト・パフォーマーを判断できます。
  • 取引市場の分析 - 取引後にフィルの受取先 (リットおよびダーク) を特定し、リバージョン、ブロック対非ブロック・フィル、提供対テーク流動性で取引市場を分析します。
  • 注文分析 - VWAP、インデックス、カスタム基準など、さまざまなベンチマークで、取引中の注文を分析します。
  • リアルタイム・パフォーマンス・モニタリング - 特定の注文について執行ベニューと流動性フラグをリアルタイムのグラフ型明細で表示し、交換、平均価格、提供/テーク情報ごとにフィルを確認できます。

コンプライアンス・ツール

REDI のコンプライアンス促進ツールは、堅牢でコスト効果の高いソリューションを提供し、幅広い市場参加者のニーズを満たします。

  • リスク・マネージャー - シンボル、エクスポージャー、P&L、流動性またはセキュリティ・トリガーに基づく多数の取引ルールを適用し、執行ブローカーへのルーティング前の注文エントリ時に違法な取引をブロックします。
  • 自動注文マーカー - 定義された取引集約ユニット内での株式のネット・ポジションに基づいて、米国株式売り注文を長期売り注文と短期売り注文に分割します。
  • アンチクロス - 同じ監査グループ内のユーザーが先物注文の枠を互いに超えないようにします。管理者がハード・ブロックとソフト・ブロックを定義します。
  • OATS レポーティング - 組織内の複数のサードパーティ・プラットフォーム (EMS、OMS、独自システム) の注文監査証跡フィードを組み合わせて、統合された単一のレポートを FINRA に提出します。
  • カスタム・レポート - カスタマイズ可能なデイリー取引ブロッター、ユーザーおよびカスタム・アカウント・レポーティング・ツールです。