完全なエンドツーエンドのポスト・トレード・サービス

ポスト・トレード・サービス

マーケットが複雑化し、規制が厳しくなるなか、当社のポスト・トレード・サービスは効率的なワークフローを提供し、エンドツーエンドの執行要件に対応します。

お問合せ
People walk on a street at Tokyo's Ginza shopping district February 15, 2015.
REUTERS/Yuya Shino

概要

外国為替の OTC 市場では、ポスト・トレード・サービスとは、取引のあらゆる管理詳細とともに、買い手と売り手の為替支払の詳細と所有権の変更記録を処理するプロセスになります。トレーディング、クリアリング、決済のいずれを実施しているかにかかわらず、クレジット管理およびリスクから、コンファメーションおよび決済にまで対応。世界中のカウンターパーティに接続し、STP システムに取り込む取引を増やすことができます。

サービスの内容と特長

Deal Tracker

Deal Tracker は、フロントオフィスからバックオフィスに至るまで、世界中の主要な外国為替プラットフォームのすべてにおいて実施される、あらゆる FX トレードのモニタリングと処理のためのツール一式を提供します。 

多角的取引システム (MTF)

2018 年 1 月より、EEA と取引するお客様および EEA 内で取引するお客様は、MiFID II に伴う外国為替デリバティブの新しい執行要件に完全に準拠することが求められます。トムソン・ロイターは、FXall および FX Trading デスクトップを強化し、多角的取引システム (MTF) に対応しました。このため、今後も FXall を使用して、外国為替のフォワード、スワップ、ノンデリバラブル・フォワード、オプションの各取引を行うことができます。

Trade Notification

単一の接続で全世界のカウンターパーティと連絡を取ることができます。デリバリが保証され、グローバルなカスタマー・サポートも付属しています。Transactions Network が透明性を劇的に改善し、真の STP を支援します。

Settlement Center

自動化されたポスト・トレード・プラットフォームで、80 行を超える大手銀行や、カストディアン、コルレス銀行、プライム・ブローカーのネットワークにクライアントを接続しています。

Thomson Reuters Swap Execution Facility (英語)

多銀行のストリーミング要求 (RFS) の流動性やアノニマスなオーダー・ブックを通じて、外国為替ノンデリバラブル・フォワード (NDF) や外国為替オプションを電子的に取引できます。ドッド・フランク法 (DFA) で要求される、クリアリングや報告義務に対応するために開発されました。

 

市場・業種

外国為替市場

トムソン・ロイターのポスト・トレード・サービスには、クレジット管理およびリスクからコンファメーションおよび決済まで、あらゆる点で継続的なメリットがあります。 

ポスト・トレード・サービス

ポスト・トレード・サービス。効果的なソリューション。

お問合せ