クオンツ投資戦略およびソリューション

Thomson Reuters QA Point

システマティックな投資モデルのバックテストを行うためのクラウドベース・プラットフォームです。このプラットフォームによって、最先端のクオンツ・リサーチと分析をファンド・マネジメントに導入できます。スキルの高い開発者や「クオンツ」の専門家でなくても、高度なクオンツ投資戦略やデータ・サイエンスを活用できます。

お問合せ
Thomson Reuters QA Point の紹介 (2:24)(英語)

概要

QA Point (QA ポイント) は、ワークフローを簡素化し、マルチファクターのクオンツ投資戦略を容易に構築、検証、展開できるようにします。従来のクオンツ・ツールよりはるかに短い時間でプロセスを完了できます。

QA Point の機能:

  • 財務データの把握と視覚化
  • 動的なユニバースの構築と銘柄のスクリーニング
  • 独自のカスタム・ファクターの作成
  • 複雑なマルチファクター・モデルの構築
  • ファクター・モデルの過去のパフォーマンスのテストおよび分析
  • 個別の銘柄のファクター・スコアの算出
  • モデルのコラボレーションと共有を容易に実現

対象ユーザー

QA Point のメリット

最高投資責任者またはリサーチ責任者
コストや時間をかけてクオンツ・アナリストやクオンツ・チームを採用せずとも、高度なクオンツ・オーバーレイを追加可能
ポートフォリオ・マネージャー
マルチファクター投資戦略の容易な構築、検証、導入が可能
長期/短期ヘッジファンド
さまざまな経済条件、市場条件でのバックテストをすばやく実行し、一方でデータの準備や統合の負担を軽減
インデックス・プロバイダー
新しいスマート・ベータ・ベンチマークの作成のために、使いやすい高性能なツールでさまざまなファクターの組み合わせをテスト可能

...まったくの初心者でも使えるくらい、本当に簡単に使えるので驚きました...作業プロセスを大幅に短縮できました...

大手ヘッジファンドのパートナー

サービスの内容と特長

幅広く詳細なコンテンツ

QA Point は、トムソン・ロイターとサードパーティの幅広いマーケット・データを、グローバルな正規化された単一のデータベースに統合して利用できます。厳密なコード・マッピングにより、データ管理の労力を削除します。

Thomson Reuters I/B/E/S、Worldscope、StarMine の付加価値の高い分析や銘柄選定モデルなど、利用可能なコンテンツは他社の追随を許しません。基盤になっている入力データの透明性も高いため、StarMine の銘柄選択ファクターを自らのモデルに自信を持って組み込むことができます。

直観的な「ポイント・アンド・クリック」インターフェイス

マウス操作だけで、ユニバースの構築、モデルの実行、バックテストがわずか数秒で可能です。

データ管理不要

QA Point で提供されるプライシング、インデックス、ファンダメンタルズ、業績予想などの幅広いマーケット・データは、グローバルな正規化されたデータベースに統一コードで統合されています。これによって、データ管理に多くの労力を割くことなく、優れたコンテンツにダイレクトにアクセスできます。

コラボレーション

モデル、ユニバース、メモなどをリサーチ・チームの他のメンバーと簡単に共有できます。QA Point は、チーム内のアイデア共有とフィードバックのプロセスをスピードアップします。

柔軟なアクセス

QA Point はクラウドベースのアプリケーションであるため、非常に迅速に起動し、実行速度にも優れています。ソフトウェアのインストールにかかる時間を節約でき、インストール型ソリューションに付随する継続的なメンテナンスの費用もかかりません。

QA Point には Web ブラウザからアクセスできるので、場所やデバイスを問わず使用できる非常に柔軟なソリューションを実現可能です。

QA Point

マッピング済みのデータと使いやすいマルチファクター・モデリングで、クオンツ投資戦略を大幅に改善

お問合せ