法人データ

法人リスク (企業構造)

グローバル企業をカバーし、無数のインサイトを 1 つのソースから利用できます。包括的な法人リスク・データを利用して複雑な企業構造を把握し、コンプライアンス、監査、法人データ管理の要件を満たすことができます。

 

お問合せ
Airline tycoon Richard Branson (L) and former U.S. vice-president Al Gore hold a globe in central London February 9, 2007.
REUTERS/Kieran Doherty

概要

市場環境の変化や規制要件の増加に伴い、複雑な企業構造の把握が改めて重視されるようになっています。

現代の企業は、複数の地域、地方、活動にまたがる数百もの関連会社を抱えていることすらあります。弊社の法人リスク・データは、エクスポージャーの分析と、現代の複雑な企業構造の解明において中心的な役割を果たします。包括的で監査可能な、メンテナンスの行き届いた企業向けの法人データが利用可能です。

150 か国超の法人に関する主要なデータ属性に加えて、統合され自動化された新規法人リクエスト機能も備え、アカウントのオンボーディングと定期的な文書更新も完全にサポートします。

特長と利点

法人コンテンツと関連財務データを広範にカバー

弊社の法人リスク・データは、250 の市場と 50 の言語に及ぶ 100 万を超える法人をカバーし、6 か所のグローバル・センターで作業する 200 名超のマーケット・アナリストから構成されるチームによって作成されています。そのソースは、取引所、年次報告書、目論見書、規制機関などさまざまです。

弊社のソリューションは 100 を超える法人データの属性を提供し、アセット・クラス間の統合を完了しており、リスクとコンプライアンスについてより深く掘り下げることができます。

柔軟な配信オプション

DataScope Select のインターフェイスは、カスタマイズ可能な抽出機能とレポート機能を備え、対象の法人ごとに定期的、必要時にリクエストを掛けることができます。法人に関するデータリクエストは、発行者を起点としてドリル・ダウンする場合も、保有する証券を起点にボトムアップで確認する場合でも可能です。

コンテンツの調達と管理を担当するトレーニングを受けたグローバルなチーム

6 か所のグローバル・センターで作業する 200 名超のマーケット・アナリストから構成されるチームが、データの調達と管理を担当しています。品質を改善して効率を高める働き方の定期的な評価には、シックス・シグマのブラック・ベルト保有者が関与します。

監査レベルの透明性と品質

個別に監査された数百もの認可ソースへのリンクを含む監査証跡が利用可能で、製品に含まれる情報を制御し、情報の透明性を確保できるので、エクスポージャーとポジションについての規制関連の報告を自信を持って行うことができるようになります。

法人リスク

企業構造把握に効果的な法人データ

お問合せ