M & A コンテンツ

M & A

ヘッジファンド、投資銀行、企業の専門家による成長戦略の実行能力を強化します。

お問合せ

概要

トムソン・ロイター M&A コンテンツは、100 万件を超える M&A 案件をカバーしており、30 万以上の米国ターゲットおよび 70 万以上の非米国ターゲットの事例を 1970 年代から蓄積しています。

トムソン・ロイター ディール・ソリューションの一部であるトムソン・ロイター M&A データベースには、Eikon 経由でアクセスできます。世界中の 3,000 を超える投資銀行、法律事務所、ヘッジファンド、企業、教育機関が利用するこのデータベースは、M&A の動きのモニタリングやレポート化、さらに市場シェアを分析し、新たなビジネスおよび投資機会を明らかにします。

サービスの内容と特長

主な注目コンテンツ

被買収側と買収側のプロフィール、条件、ファイナンシャルおよびリーガルアドバイザーと料金、バリュエーション、プレミアム、概要および経緯、買収ステータス、被買収側と買収側の財務情報、ファイナンシャルスポンサー、投資グループの詳細など、1,000 を超えるデータ項目があります。

信頼できる情報源

M&A 情報は、世界中の専任リサーチ・アナリストによる広範な情報源を基にしたリサーチに加え、投資銀行や法律事務所からの直接の情報提供に基づいており、小規模案件や金額非公開の案件から大規模買収に至るまで幅広くカバーしています。

アクセス方法

Thomson Reuters Eikon やカスタム・データ・フィード・ソリューションなど、さまざまな製品からコンテンツにアクセスできます。

ワークフローをサポート

公表から完了に至る経緯、バリュエーションなど案件詳細を包括的に網羅したデータベースにより、同業界における案件の比較、新規ビジネスの最適な地域や業界の選定、成立の確立や時間枠、時間の経過に伴うリスクを測る高度なクオンツ・モデリングなど、ワークフローを強化します。

市場・業種

投資銀行

ディール・メイキング・コミュニティにおけるワークフローのあらゆるステージで必要とされる分析ツールと独占的なコンテンツおよびインサイトを提供します。新たなビジネス機会を特定し、市場や産業、企業、イベントについての理解を深めることができます。

ヘッジファンド

業界標準のコンテンツ・セットを通じて、独自のヘッジファンド情報を取得できます。トムソン・ロイターのニュースや市場データを基に、インサイトに磨きをかけ、マーケットの最前線に立ちましょう。

コーポレーション

成長機会の特定からポートフォリオ・マネジメントまで、40 年に及ぶ当社独自のデータとインサイトにアクセスして、成長戦略の実行能力を強化できます。

M&A

他の追随を許さないディール・インテリジェンス

お問合せ